1. ホーム
  2. 小児歯科はじめましょう

小児歯科はじめましょう

小児歯科の“当たり前(ベーシック)”を疑い、最新の知識を手に入れよう!

  • この商品のコメントを見る

定価:9,350(本体 8,500円+税)

A4判・212ページ・オールカラー
送料:220円[合計3,000円(税込)以上は無料]
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2020年06月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

小児歯科はじめましょう
【編著】
田中晃伸 (茨城県開業)
仲野和彦 (大阪大学大学院)
権 暁成 (東京都開業)
A4判・212ページ・オールカラー
定価9,350円(本体8,500円+税)
小児歯科の“当たり前(ベーシック)”を疑い、最新の知識を手に入れよう!
「子どもの数が減っているから、小児歯科は厳しい」。それは事実でしょうか。 子ども一人ひとりが大切にされるいまだからこそ、小児歯科のニーズは高まっています。
そして、幼いころから歯科医院で定期的なメインテナンスを受ける習慣が身につけば、大人になっても継続した来院に繋がるでしょう。
本書は、小児歯科のベーシックな知識を体系的に学べるように編まれています。
以前に修得した知識が、いつまでも通用するわけではありません。
とりわけ、ベーシックな知識ほど「正しいはず」という思い込みに囚われやすいため、最新の情報へとアップデートする必要があるのではないでしょうか。
何となく小児「も」診ている方、これから小児に力を入れようとしている方、普段から小児を多く診ている方のどなたにも有用な本書を携え、明日から、小児歯科はじめましょう。

刊行にあたって PDF494KB
CONTENTS
Chapter 1 子どもが来院したら
Chapter 2 診断・治療のための情報収集
Chapter 3 主訴診断
Chapter 4 小児の不正咬合
Chapter 5 発達機能不全・習癖診断
Chapter 6 全身疾患と口腔内異常
Chapter 7 小児歯科トピックス
Chapter 8 術前準備
Chapter  9 充填・修復
Chapter 10 小児の歯内療法
Chapter 11 小児口腔外科
Chapter 12 咬合誘導
Chapter 13 口腔機能の改善
Chapter 14 小児の管理
Chapter 15 予 防
Chapter 16 すべての子どもたちのために

※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。



\ こちらの書籍もご一緒にどうぞ /

【増刷出来!】小児歯科のレベルアップ&ヒント
GPの視点から取り上げた
72の珠玉のアイデア & テクニックを収載! 

 歯科医師であれば誰でも標榜できる「小児歯科」。現在、全歯科医師の4割に相当する約4万人が標榜しています。少子化が進むわが国では、従来よりも保護者が子どもに目をかける傾向にあります。それは歯科においても同様であり、子どもの歯科治療への期待や要求は多様化しています。そのため、小児歯科を標榜している歯科医院には、多くの関連知識や“引き出し”が求められます。
 そのような現場の一助となるべく編まれた本書は、GPの視点から取り上げた72のトピックを収載。小児歯科臨床をリードする約40名の大学&臨床家が、最新の知見を交えて紐解きます。


3,000円以上で送料無料
代引は手数料別途265円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング