1. ホーム
  2. なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか

なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか

歯科衛生士を応援する院長が贈る“続職”のためのヒント集!

  • この商品のコメントを見る
なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか

定価:4,620(本体 4,200円+税)

B5判変型・116頁
送料:220円[合計3,000円(税込)以上は無料]
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2022年04月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか
【著】年名 淳(大阪府・としな歯科医院)

B5判変型・116頁
定価4,620円(本体4,200円+税)
歯科衛生士を応援する院長が贈る“続職”のためのヒント集!
歯科衛生士が離職する大きな理由の1つに、院長や先輩・後輩歯科衛生士をはじめとする院内のスタッフとの人間関係があります。院内でうまく立ち回れるノウハウやコツを身につければ、毎日が充実し、歯科衛生士としてのやりがいをもっと感じられるでしょう。
本書は、院内でのコミュニケーションに加え、歯科衛生士として働くうえで必要なメンタルやモチベーションの保ち方からステップアップに悩んだときの考え方まで、誰しも1度は経験するであろう課題や問題を乗り越えるためのヒントが詰まった1冊です。




はじめに PDF526KB
CONTENTS

 
章 働き続けるためのヒント
・自分を認めることから始めよう
・生涯歯科衛生士を続けるための処世術を身につけよう 他
 
章 院長とのソーシャルディスタンス
・違いを理解する
・部下としての心構え 他
 
章 院内での疲れない人づき合い
・先輩歯科衛生士とのかかわり
・同期&後輩歯科衛生士とのかかわり 他
 
章 問題へのアプローチ方法
・課題や疑問への向き合い方
・院長にわかってもらおう 他
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。
 
  

なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか - 目次(PDF526KB)

なぜあの歯科医院は歯科衛生士が長く働き続けているのか- ちらしデータ(PDF3.23MB)


\こちらもオススメ! /

こころが楽になるコミュニケーションスキル
あらゆるスキルの “いいとこどり” で、臨床を楽しく続ける!
「伝えたいのに伝わらない」「『あの患者さん、何となく苦手』と思ってしまう自分がイヤ」「気持ちの切り替えがうまくできない」などの問題を抱え、悩んでいた著者。そのような問題を解決するために、カウンセリング、コーチング、行動変容ステージモデル、NLP心理学を広く学んでいくなかで、自分に必要なそれぞれのエッセンスをうまくアレンジし、臨床で活用している実践方法を大公開! 臨床力を最大限に発揮し、日々の診療を楽しく続けましょう!



3,000円以上で送料無料
代引は手数料別途265円

Information

売上ランキング