1. ホーム
  2. 海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇

海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇

「それって、科学的根拠に基づいて 考えると正しいの?」

  • この商品のコメントを見る
海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇

定価:4,400(本体 4,000円+税)

A5判・248頁
送料:220円[合計3,000円(税込)以上は無料]
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2021年04月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

“海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇
【著者】関野 愉(日本歯科大学生命歯学部 歯周病学講座)
A5判・248頁
定価4,400円(本体4,000円+税)
「それって、科学的根拠に基づいて
考えると正しいの?」

本書は、「科学的根拠に基づいた考え方」を武器に、ペリオを中心としたあらゆる身近な疑問にかかわる最近10年の海外論文120編を相手にし、バッサバッサと斬って紐解いていく第一弾です。
 本書では、歯周病の分類と疫学、検査、モチベーション、機械的・化学的プラークコントロール、動的歯周治療、メインテナンス/SPTに関する項目を収載。身近な疑問のエビデンスを知りたい方、教科書に書いてあることが根拠になると勘違いしている方にとって、必読の書です。

 CONTENTS
第1章 歯周病の分類と疫学
  • 歯周炎分類の新国際基準とは? 他
 
第2章 歯周病の検査
  • 歯周病学研究における
  • 血液検査データの意味は? 他
 
第3章 モチベーション
  • 歯周治療におけるモチベーションの重要性は? 他
 
第4章 機械的プラークコントロール
  • プラークの染め出しは臨床的に意義があるのか? 他
 
第5章 化学的プラークコントロール
  • 歯磨剤の使用により、プラークコントロールの効果は上がる? 他
 
第6章 動的歯周治療
  • 最もよいシャープニング方法は? 他
 
第7章 メインテナンス/SPT
  • コンプライアンスの悪い患者に外科的歯周治療を行った後は、歯周炎の再発が起きやすい? 他
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。
 

海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇 - 目次(PDF139KB)

海外文献120編から読み解くペリオの世界 検査・歯周基本治療・メインテナンス篇 - ちらしデータ(PDF13.5MB)



3,000円以上で送料無料
代引は手数料別途265円

Information

売上ランキング