1. ホーム
  2. 臨床医のためのインプラント治療原論

臨床医のためのインプラント治療原論

月刊誌連載中から大反響!!

  • この商品のコメントを見る
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日 2019年は1月7日より通常営業いたします。

定価:12,960(本体 12,000円+税)

A4判/148ページ・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2009年10月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

臨床医のためのインプラント治療原論──世界的標準治療の臨床戦略と判断基準
古賀剛人(千葉県開業)
佐藤るり(古賀テクノガーデン歯科)
A4判/148ページ・オールカラー
定価12,960円(本体12,000円+税)
日常臨床への誤りの少ないインプラント応用をピラミッドのごとく各ステップを積み上げて説明を試みた。
本書が日常臨床の中でインプラント治療の応用方法を調べる一助となれば、幸甚とすることである。
プロローグを読む PDF480KB
・岩田健男(医療法人社団 健歯会 東小金井歯科/デンタルヘルス・アソシエート代表)
書評 PDF564KB
* * * CONTENTS * * *
第1章 Osseointegrationとは
第2章 インプラント埋入前の口腔内環境のプレパレーション
第3章 治療計画における天然歯の保存を考察する
第4章 インプラント治療に関する診査と治療計画
第5章 生物学的な配慮に基づくインプラント手術
第6章 治癒期間に関する考察
第7章 抜歯からインプラント埋入までの期間の設定
第8章 上部構造の固定様式とアバットメントの選択
第9章 上部構造の設計と咬合
第10章 インプラント機能後に生じるトラブルとその対応
目次 PDF628KB

読者様からのコメント

栃木県 K.I 先生
栃木県 K.I 先生
インプラント治療をされる歯科医師は読むべきである本です。エビデンスにのっとっ て、大変分かりやすく書いてあります。

宮崎県 S.H先生
宮崎県 S.H先生
基礎から臨床までスムーズにまとまって理解しやすかったです。

福岡県 M.M先生
福岡県 M.M先生
インプラント臨床のバイブルといえる。すばらしい。ありがたい。

東京都 T.M先生
東京都 T.M先生
エビデンスに基づく、すばらしい本だと思います。

3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング