1. ホーム
  2. 臨床のアクシデント&ピットホール その対処と予防法

臨床のアクシデント&ピットホール その対処と予防法

臨床のアクシデント&ピットホール その対処と予防法

  • この商品のコメントを見る
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日 2019年は1月7日より通常営業いたします。

定価:5,184(本体 4,800円+税)

A4判変型/216頁
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2008年08月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

臨床のアクシデント&ピットホール
編集委員
和気裕之(神奈川県・開業)
中川洋一(鶴見大学歯学部)
吉田秀人(神奈川県・開業)
貞光 謙一郎(奈良県・開業)
A4判変型/216頁
定価5,184円(本体4,800円+税)
日常臨床で起き得る歯科臨床でのアクシデントを、「緊急性の高いアクシデント」、「診断と治療のピットホール」、「歯科治療時のトラブル」の3つに分け、さまざまな治療分野から全67のアクシデントを抽出し、その対処法と予防法を、それぞれの臨床分野の最前線で活躍されているエキスパートに、具体的にわかりやすく解説していただいた。
CONTENTS
I. 緊急性が高いアクシデント
局所麻酔で気分が悪くなり、意識がなくなってきた/治療中に頭痛を訴えた/治療中に呼吸困難や動悸を訴えた
出血が止まらない―ワルファリンを服用していた/薬剤が口腔粘膜、顔面皮膚、眼などに付着した 他
II. 診断と治療のピットホール
歯科治療途中で、いつ悪性黒色腫が発症したのか/下顎水平埋伏歯の抜歯時に歯根が口底に迷入した三叉神経痛、筋・筋膜痛、上顎洞炎等に対して抜髄、抜歯等を行った 他
III. 歯科治療時のトラブル
根管治療中にパーフォレーションに遭遇した/ルートプレーニング後に知覚過敏が起こった
歯冠形成時に露髄した/矯正装置で粘膜を損傷した/上顎洞底粘膜が裂開した 他

読者様からのコメント

佐賀県 K・C 先生
佐賀県 K・C 先生
チェアーサイドに置いておきたいと考え購入しました。 わかりやすく役立ちそうである。

3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング