1. ホーム
  2. 私のPD臨床 ―気鋭のケースプレゼンテーション

私のPD臨床 ―気鋭のケースプレゼンテーション

私のPD臨床 ―気鋭のケースプレゼンテーション

  • この商品のコメントを見る
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日 2019年は1月7日より通常営業いたします。

定価:4,752(本体 4,400円+税)

A4判変型/180頁
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2007年07月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

(増刊号)私のパーシャルデンチャー臨床 気鋭のケースプレゼンテーション
【編集委員】渡辺 宣孝
A4判変形/180頁
定価4,752円(本体4,400円+税)
患者さんに喜ばれる、噛める、話せる、痛くないパーシャルデンチャーの臨床にスポットをあてた増刊号。第1部では全国で活躍されている20名の臨床家による気鋭のケースプレゼンテーション。初診からメインテナンスまで、長期にわたる個性あふれるパーシャルデンチャー臨床を紹介。第2部では、パーシャルデンチャーの設計と製作はもちろん、術前診査や術後管理までの基礎とその考え方を詳述。パーシャルデンチャー臨床における最新の“バイブル”。
C O N T E N T S
  1. 第1章 ケースプレゼンテーション
  2. 遊離端義歯をポケットデンチャーにしないために(片側遊離端欠損症例)
  3. すれ違い一歩手前の症例──欠損歯列の向かう先
  4. 可撤性義歯リジッドタイプのコーヌスクローネを選択した症例
  5. 前後的すれ違い咬合に対してコーヌスクローネを用いた症例
  6. 対顎が総義歯の下顎片側小臼歯残存症例──歯のない側で噛む謎を推測する
  7. 前歯の咬合支持にアタッチメントとミリングデンチャーで対応した症例
  8. リジッドサポートの設計を心掛けた15年目の「すれ違い咬合」症例
  9. パーシャルデンチャーを用いて下顎位の修正を行った症例
      他全20症例
  10. 第2章 パーシャルデンチャー臨床の基礎
  11. 部分床義歯の基礎とその考え方


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング