1. ホーム
  2. 歯を長期に守る救歯臨床 -スタディー・グループ「救歯会」のケースプレゼンテーション-

歯を長期に守る救歯臨床 -スタディー・グループ「救歯会」のケースプレゼンテーション-

感動があるから臨床はおもしろい。

  • この商品のコメントを見る
西日本を中心とした大雨により、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
大雨の影響による荷受けの停止と配送の遅れが西日本を中心に発生する場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

定価:7,560(本体 7,000円+税)

A4判/112頁
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2008年04月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

歯を長期に守る救歯臨床 スタディー・グループ「救歯会」のケースプレゼンテーション
黒田 昌彦/伊藤 公二/西原 英志
服部 夏雄/法花堂 治・著
A4判/112頁
定価7,560円(本体7,000円+税)
感動があるから臨床はおもしろい。
歯を抜かないで治療して欲しいという患者さんの要望が増えています。スタディー・グループ「救歯会」では、従来では抜歯に至ったケースをいかに長くもたせるかを研究テーマに臨床を行っています。会員の中から5人の先生が長期の25症例を発表します。
CONTENTS
● 黒田 昌彦 ケースプレゼンテーション
  • 1.保存疑問の歯を救って30年の経過
  • 2.重度歯周炎の1歯残存症例にコーヌスクローネを用いた
  • 3.受圧条件が悪く保存疑問の歯を支台歯とした18年経過の症例
  • 4.顎堤貧弱な少数歯残存症例の咬合再構成
  • 5.重度歯周炎の欠損歯列症例の21年経過
  • 6.「バネをかけたら次から次へと抜けていく」と言う患者さん
● 伊藤 公二 ケースプレゼンテーション
  • 1.保存可能な部位に自家歯牙移植を行った症例
  • 2.下顎両側遊離端欠損部にブリッジの支台として埋伏歯を移植した症例
  • 3.歯の切削を回避するために自家歯牙移植とインプラントで対応した症例
● 西原 英志 ケースプレゼンテーション
  • 1.歯周治療は炎症と力のコントロール
  • 2.GTR 法と歯の移動に関する考察
  • 3.エムドゲインによる歯周組織再生療法
  • 4.クロスアーチスプリントの1症例
  • 5.患者さんは、なかなか変わらない!
● 服部 夏雄 ケースプレゼンテーション
  • 1.矯正的挺出による破折歯の救済
  • 2.重度の歯周疾患を伴った欠損歯列症例
  • 3.1歯欠損を2歯欠損にしないために
  • 4.欠損を拡大しないために添え木としてインプラントを植立
  • 5.自家歯牙移植を用いて受圧・加圧条件を改善した症例
● 法花堂 治 ケースプレゼンテーション
  • 1.少数歯残存症例の長期経過
  • 2.調節性咬合器を用いた咬合の再構成
  • 3.すれちがい一歩手前症例
  • 4.少数歯欠損に自家歯牙移植を用いた症例
  • 5.自家歯牙移植によって受圧条件の改善を図った症例
  • 6.可撤性義歯の支台歯にインプラントを用いた症例
「救歯会」座談会
スタディー・グループの素晴らしさを語る

読者様からのコメント

東京都 M・I先生
東京都 M・I先生
診療の基本的な取り組みが非常に評価できる。

3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング