1. ホーム
  2. 部分矯正 その臨床応用のすべて

部分矯正 その臨床応用のすべて

部分矯正で あなたの臨床の幅がぐんと広がる

  • この商品のコメントを見る
このたびの台風第19号の影響により宅配便や郵便物等のお届け遅延の可能性が発表されております。
お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

定価:15,400(本体 14,000円+税)

A4判・252頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2019年05月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

部分矯正 その臨床応用のすべて
【著 者】 米澤大地(兵庫県開業)
A4判・252頁・オールカラー
定価15,400円(本体14,000円+税)
部分矯正で
あなたの臨床の幅がぐんと広がる

部分矯正の各オプションの治療期間や流れの把握はもちろんのこと、どんなニーズに応用できるのか、その際の注意点は何か。
臨床医として知っておきたい矯正のテクニック、勘どころも満載。
この1冊で、補綴やインプラントの前処置、咬合誘導、審美治療など、臨床のありとあらゆる場面での部分矯正の活用法がわかる!


はじめに PDF1.11MB
Contents
PROLOGUE 部分矯正概論            
PART 1:
治療目的別テクニックをマスターする        
第1章 歯牙挺出
第2章 叢生の改善
第3章 アップライト(整直)
第4章 圧下(前歯部・臼歯部)
第5章 根近接改善
第6章 成長期の歯列弓の拡大
第7章 対合関係改善のための狭窄歯列の拡大
第8章 臼歯部のクロスバイトの改善
第9章 埋伏歯の牽引
第10章 捻転歯の改善

PART 2:

アドバンス症例への対応と成功のための重要事項            
第1章 病的歯牙移動(PTM)の改善
第2章 難易度が高く、予後が期待できない部分矯正
第3章 部分矯正の包括的治療への応用
第4章 保定と咬合
第5章 矯正治療の問題点:「安易さ」への警鐘

◎プライヤーリスト
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。

部分矯正 その臨床応用のすべて - 目次(PDF2.32MB)

部分矯正 その臨床応用のすべて - ちらしデータ(PDF0.98MB)



3,000円以上で送料無料
代引は手数料別途265円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング