1. ホーム
  2. 予後を考察する ~長期観察症例からの検証~

予後を考察する ~長期観察症例からの検証~

~長期観察症例からの検証~

  • この商品のコメントを見る
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日 2019年は1月7日より通常営業いたします。

定価:5,184(本体 4,800円+税)

A4判変型/176頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2009年04月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

予後を考察する~長期観察症例からの検証~
【監修】下野 正基・染谷 成一郎
A4判変型/176頁・オールカラー
定価5,184円(本体4,800円+税)
長期経過症例を検証することによって、その経過から確信できること、学ぶべきこと、認識を新たにすること等、多くの示唆が得られる。本特集では、各分野を代表する臨床のエキスパートに、自ら手がけた症例の長期予後を振り返っていただき、治療方法の変遷やメインテナンス時のケアなど、さまざまな角度から臨床のポイントの解説いただいた。
監修のことば PDF80KB
contents
インプラント治療
  1. インプラント埋入後、歯肉退縮を起こさないための配慮 他
根管治療
  1. 長期観察と器材の革新から学ぶ予知性の高い日常臨床の変遷 他
保存修復治療
  1. コンポジットレジンレストレーション
審美歯科治療
  1. オールセラミックス修復の特性をより有効に活かせた症例
歯周治療
  1. 時間軸で捉える歯周治療 他
小児歯科治療
  1. 咬合育成の目標と予後
パーシャルデンチャー治療
  1. BÖttgerのCSPを片側パーシャルデンチャーに応用した19年経過例
総義歯治療
  1. 治療経過から学ぶ、総義歯治療の難しさと限界
顎関節症治療
  1. 顎関節症治療の予後を考察する
矯正治療
  1. 顎関節に関連した咀嚼障害のある3症例と、その予後の捉え方


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング