1. ホーム
  2. 書評
  3. みんなが知りたいホワイトニングQ&A

書評

みんなが知りたいホワイトニングQ&A

[編集委員]椿 知之・永瀬佳奈・山口麻衣


ホワイトニングコーディネーターにもお勧め!

 近年、「ホワイトニング」という言葉がずいぶん一般にも浸透してきたように思われます。しかし、歯を白くすることのよさやホワイトニングの正しい知識を、歯科医療従事者が身近な患者さんへ十分に伝えきれていないと感じています。そこでみなさんに推薦したいのが、『みんなが知りたいホワイトニングQ&A』です。

 ホワイトニングについて書かれた本は、これまでにたくさん出版されていますが、「誰が書いているのか」「どの目線で書いているのか」は案外大切です。本書はホワイトニングについて「誰もが知りたい」と思うことを、Q&A形式で、細やかにわかりやすく書いている「ホワイトニングの基本を学べる本」です。

 臨床現場で、「ちょっとしたことをすぐに知りたい」と思うことがあります。たとえば、突然患者さんから「せっかくホワイトニングをするので、普段から白さを保つために気をつけることを教えてください」と質問を受けたとします。飲食の注意くらいは答えられるのですが、あまりにも漠然とした質問すぎて、言葉に詰まってしまいます。そのような場面での回答例を、本書では永瀬佳奈先生が歯科衛生士目線で丁寧に書かれています。

 「ホワイトニングのときに失活歯と生活歯が混在していて、どの順番でどうやって歯を白くしたらよいのだろう」という質問に対しては、歯科衛生士ができる施術と歯科医師が行う施術をどの順番で行うと効果的で、どのような選択肢があるのか、臨床経験豊かな椿 知之先生が解説されています。

 臨床現場での疑問の他にも、そもそも「ホワイトニングとは何か?」「なぜ歯は白くなるのか」という基本的な疑問をもつ方もいると思います。そうした点については、山口麻衣先生が本書の前半部分で回答してくれています。ホワイトニングの歴史、白くなるメカニズム、ホワイトニング以外に歯を白くする方法はあるのかなど、勉強になります。

 本書の編集委員は、日本歯科審美学会が認定する「ホワイトニングコーディネーター」の委員を現在務められている方々です。諸先生方はホワイトニングの普及に長年尽力されてきただけに、私たちが日頃どのようなことに悩み、どのようなことを知りたいと思っているかをよくご存知です。

 ホワイトニングは、歯を白くすることで人に大きな喜びを与えます。歯が白くなったことで、次なるステップの治療を受け入れたり、メインテナンスへと進む可能性も広がります。ホワイトニングはすばらしい治療法である一方で、効果に個人差が出やすい面もあるため、「大丈夫かな?」と不安になることもあります。そのため、どのような事態にも慌てないために、「基本を正しく理解しておく」ことは重要です。

 すでにホワイトニングクーディネーターの認定資格をお持ちの方にも、本書はお勧めです。臨床家の目線で書かれた本書の内容は、患者さんとの会話のなかで、あるいは施術のなかで大いに役立つことでしょう。

文・田島菜穂子
ナグモ歯科赤坂クリニック・歯科衛生士

みんなが知りたいホワイトニングQ&A

みんなが知りたいホワイトニングQ&A
 

[編集委員]椿 知之・永瀬佳奈・山口麻衣

B5判変形・120頁・オールカラー
定価(本体3,200円+税)




Information