1. ホーム
  2. 書評
  3. ハイジニストワークのクリニカルQA

書評

ハイジニストワークのクリニカルQA

[監修]NDL株式会社
[執筆]長谷ますみ、大坪保子、髙原由紀、田河和子、津田志麻、西田和代、松岡久美子、渡邊 彩


臨床に役立つ即効性のある一冊!
『ハイジニストワークのクリニカルQA』

 日々の臨床で「ありがとう」と患者さんから感謝の言葉をいただくと「歯科衛生士になって本当によかった」と実感します。それはメインテナンスを通して長くお付き合いをしている患者さんからの言葉であれば、よりいっそう喜びは深まります。一方、「信頼しているよ」という言葉も多くいただきます。このとき、歯科衛生士としての責任の大きさを実感するのと同時に、歯科衛生士として備えるべき知識、問題を解決できる能力、人間としての成長が備わっているか否かを自問自答させられます。

 私は歯科衛生士として臨床に携わり12年経ちますが、本書を読むことで、新たな気づきと、自分に足りないものは何かを、見つめ直すきっかけとなりました。本書の一文に、「長いお付き合いになるほど、同じことの繰り返しになりがち」と書かれています。一生懸命取り組んでいたとしても、患者さんが「同じことの繰り返し」と感じてしまえば、これまでの信頼関係が崩れてしまうかもしれません。

 また、これまで私は口腔周囲筋のストレッチに意識を向けたことはありませんでした。しかし、オーラルストレッチのホームケア法などを本書から知ることで、自分自身でも実践してみたいと思うだけでなく、自然と患者さんたちの顔が浮かび「今度〇〇さんに伝えてみよう!」と思えるようになりました。

 この本をきっかけに、いつもと違う視点からのアプローチに気づくことができ、これまで以上に患者さんとの深い信頼関係を築けていけると感じました。そして、さらに勉強をしたいという意欲も湧いてきました。

 本書は、悩みの尽きない私たち歯科衛生士にとって、臨床に役立つ即効性のある一冊です。

文・野崎美穂子
東京都・鎌田歯科医院・歯科衛生士
[DHstyle 2017年4月号掲載]

ハイジニストワークのクリニカルQA

ハイジニストワークのクリニカルQA

[監修]NDL株式会社 
[執筆]長谷ますみ、大坪保子、髙原由紀、
田河和子、津田志麻、西田和代、松岡久美子、渡邊 彩

B5判変型・232頁・オールカラー
定価(本体4,800円+税)




Information