1. ホーム
  2. 著者出版記念講演会 破折を予防する歯内療法とその後の修復処置 <歯科医師(勤務医含む) 向け申し込み>

著者出版記念講演会 破折を予防する歯内療法とその後の修復処置 <歯科医師(勤務医含む) 向け申し込み>

 

  • この商品のコメントを見る
平素は、格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、
年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日
年始の営業は2019年は1月7日より通常営業いたします。
※休業期間中もインターネット、メールでのご注文を受け付けております。
※休業期間中のご注文は2019年1月7日以降、順次対応させて頂きます。

定価:12,960(本体 12,000円+税)

 
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり

数量

6枚以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

こちらは歯科医師(勤務医含む)向けのお申し込みページです

破折を予防する歯内療法とその後の修復処置
歯牙破折はその歯の寿命という観点から考えてみると、その他の歯科疾患と比較して、相対的には致命的な結果になりやすい、患者にとっても歯科医師にとっても最も起こってほしくない現象の一つである。そしてその原因は多因子であると言われ予防的な対策は取りづらく、また一度起こってしまえば治療の選択肢も非常に限定的である。

このような状況のなかで、2019年現在われわれにできること、もしくはできないことを明確にし、そしてできることを確実にコントロールしていこうとする努力は、われわれ歯科医師にとって重要な臨床姿勢と言えるのではないであろうか。
本講演では現時点においての歯牙破折について、そのグローバルスタンダードな知見を整理していく。
――石井 宏
講演会詳細
 日   時 
2019年3月21日 (木・祝)
10:30~16:30
 場   所 
ワテラスコモンホール
東京都千代田区神田淡路町 2-101
(JR御茶ノ水駅より徒歩3分)
 テーマ 
歯の破折と治療の質に関わる要件の重要度とその取捨選択
破折に対し、根管治療において留意すべきこと
漏洩と破折を防ぐ支台築造と接着
根管治療歯とその修復処置
 講   師 
石井 宏 先生田中 浩祐 先生大森 さゆり 先生尾上 正治 先生
 受講料 
歯科医師(勤務医含む)……12,960円 (税込)
※受講料には昼食代を含みます。
 定   員  60


おもな講演内容
  
 テーマ 
歯の破折と治療の質に関わる要件の重要度とその取捨選択
石井 宏 先生
石井歯科医院(東京都港区) 開業
ペンシルバニア大学歯学部歯内療法学科非常勤講師
Penn Endo Study Club in Japan 主宰
 
 テーマ 
破折に対し、根管治療において留意すべきこと
田中 浩祐 先生
石井歯科医院(東京都港区) 勤務
日本歯内療法学会会員
米国歯内療法学会スペシャリストメンバー
 
 テーマ 
漏洩と破折を防ぐ支台築造と接着
大森 さゆり 先生
代官山デンタルサロン(東京都渋谷区) 開業
日本歯内療法学会会員
米国歯内療法学会会員
 
 テーマ 
根管治療歯とその修復処置
尾上 正治 先生
おのえ歯科医院(東京都渋谷区)開業
日本歯内療法学会会員
米国歯内療法学会会員
 

講演会後に先生方のサイン会を開催予定!
当日弊社ブースでお買い求めいただくか、すでにご購入された方はぜひご持参ください!

破折を予防する歯内療法とその後の修復処置 5つのチェックポイント
歯内療法における破折予防のテクニック!!
歯科医師が最も遭遇したくない臨床的な状況の一つである歯の破折。この破折を予防するための歯内療法のテクニックを、5つのチェックポイントを切り口にコンパクトにまとめた1冊です。
歯の破折を、咀嚼運動やパラファンクションなどをはじめとする歯科医師がコントロールしづらい要因と、歯冠修復処置や根管形成に問題があるような歯科医師がコントロール可能な要因とに分類。本書では、歯科医師がコントロール可能な要因に対して、具体的にどのようなことに注意しながら臨床を進めていけばよいのかに焦点を当てています。そして、治療ステップごとのチェックポイント、失敗しない・破折させないテクニックなどについて、科学的な知見や専門家の共通見解、臨床例などで構成し、日常臨床ですぐ役立つ内容になっています。


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング