1. ホーム
  2. 藤本研修会 Standard Textbook 1 Endodontology

藤本研修会 Standard Textbook 1 Endodontology

グローバルスタンダードな歯科治療を実践するには、何が必要だろうか?

  • この商品のコメントを見る

定価:15,120(本体 14,000円+税)

A4判・228頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2017年10月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

藤本研修会 Standard Textbook 1 Endodontology
[監修]
石井 宏
[著]
伊藤 創平、牛窪 敏博、牛島 正雄、梅田 貴志、尾上 正治、田中 浩祐、林 佳士登、檜山 雄彦、渡邉 征男
A4判・228頁・オールカラー
定価15,120円(本体14,000円+税)
満を持して誕生!
伝統と実績の「藤本研修会」シリーズ第1弾

北米の臨床研修プログラムを日本で学ぶことができると、長年高く評価され続けている藤本研修会。
その充実したプログラムに準じて構成された『藤本研修会 Standard Textbook』シリーズの第1弾『Endodontology』は、膨大なエビデンスと臨床経験に裏打ちされた歯内療法の真のスタンダードを学ぶことができる待望の一冊です。
歯内療法において、何をみるべきか、どんなリスクがあるのか、そしてその手技にはどんな効果があるのかを、日常臨床での活用・応用を想定して解説しています。
「臨床力を上げたい」と願う歯科医師必携の一冊として、ぜひご一読ください。


グローバルスタンダードな歯科治療を実践するには、何が必要だろうか?
天然歯保存のニーズが高まっている現在、これまで以上に責任ある治療介入が問われるようになっています。
先人が積み重ねてきた膨大なエビデンスのなかから、この症例において必要な 情報は何か?
各種検査結果と臨床所見からどのように診断し、どのような臨床判断を下すか?
『藤本研修会Standard Textbook』は、グローバルスタンダードな歯科治療を実践するための考え方と方法論を学ぶうえで最適なシリーズです。
序 PD84KB
CONTENTS
【Chapter 1】 根管治療の成功率
・Chapter 1-1 根管治療成功のクライテリアと予後 (林 佳士登)
【Chapter 2】 診査・診断・意思決定
・Chapter 2-1 診査・診断にあたって (伊藤 創平)
・Chapter 2-2 問診 (伊藤 創平)
・Chapter 2-3 歯髄診査 (伊藤 創平)
・Chapter 2-4 歯周組織診査 (伊藤 創平)
・Chapter 2-5 エックス線写真診査 (伊藤 創平)
・Chapter 2-6 診 断 (伊藤 創平)
・Chapter 2-7 痛みの診断 (田中 浩祐)
・Chapter 2-8 意思決定 (田中 浩祐)
【Chapter 3】 基本的な治療プロトコール
・Chapter 3-1 無菌的処置 (梅田 貴志)
・Chapter 3-2 根管形成 (尾上 正治)
・Chapter 3-3 化学的根管洗浄 (尾上 正治)
・Chapter 3-4 貼薬 (渡邉 征男)
・Chapter 3-5 根管充填 (梅田 貴志)
【Chapter 4】 歯内療法処置歯における修復処置
・Chapter 4-1 歯冠側からの漏洩Coronal leakage (渡邉 征男)
・Chapter 4-2 歯冠修復処置 (尾上 正治)
・Chapter 4-3 歯内療法領域における接着 (牛島 正雄)
【Chapter 5】 再治療
・Chapter 5-1 再根管治療の意思決定 (牛窪 敏博)
・Chapter 5-2 歯冠修復物の撤去とポスト除去 (牛窪 敏博)
・Chapter 5-3 充填材の除去 (牛窪 敏博)
・Chapter 5-4 レッジのマネージメント (牛窪 敏博)
・Chapter 5-5 穿孔のマネージメント (梅田 貴志)
・Chapter 5-6 破折ファイルのマネージメント (牛窪 敏博)
【Chapter 6】 外科的歯内療法
・Chapter 6-1 歯根端切除術 (田中 浩祐)
・Chapter 6-2 意図的再植術 (伊藤 創平)
【Chapter 7】 歯内療法とその隣接領域
・Chapter 7-1 生活歯髄療法 (林 佳士登)
・Chapter 7-2 根未完成歯のマネージメント (檜山 雄彦)
・Chapter 7-3 Crack tooth syndromeと垂直性歯根破折 (檜山 雄彦)
・Chapter 7-4 石灰化症例のマネージメント (林 佳士登)
・Chapter 7-5 歯内療法専門医院における痛みのマネージメント (田中 浩祐)
・Chapter 7-6 歯内-歯周病変 Endodontic-periodontal lesion (渡邉 征男)
【ONE POINT】
・冷試験・温試験・電気歯髄診を必ず組み合わせる
・CBCT(コーンビームCT)をどう考えるか
・実際の臨床では、生物学的な側面だけでは
 意思決定できない
・作業長終末はどこが理想的か?
・ルースファイリング
・穿通ファイルの是非
・水酸化カルシウム試薬を使用するにあたって ……他
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。

藤本研修会 Standard Textbook 1 Endodontology 目次(PDF 236KB)

藤本研修会 Standard Textbook 1 Endodontology ちらしデータ(PDF 1MB)



3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング