1. ホーム
  2. 塩田博文の義歯物語 自費が生まれるとき

塩田博文の義歯物語 自費が生まれるとき

塩田博文の義歯物語 自費が生まれるとき

  • この商品のコメントを見る
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、年内出荷は12月28日14時半ご注文分までとさせて頂きます。
休業期間 2018年12月29日~2019年1月6日 2019年は1月7日より通常営業いたします。

定価:20,520(本体 19,000円+税)

A4判/256頁
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2004年10月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

塩田博文の義歯物語 自費が生まれるとき
塩田博文・著 福島県開業
A4判/256頁
定価20,520円 (本体19,000円+税)
医療を取り巻く状況は、自費が生まれにくい環境にある。本書は補綴治療を行うとき患者の気持ちになって、本心で患者が自費を受け入れてもらうために、こういう方法なら誤解を招かない、また術者も後ろめたさを感じないという著者の手法を紹介。患者との信頼関係を築きながら著者は「金属床」のすべてについて記述。
・・・・・・・・・・ ● はじめに ● ・・・・・・・・・
 今までの多くの書は、こうした理想的手法で行ったらトラブルもなく、そしてよく噛め、見た目もよく、患者さんは若くなり、とっても感謝されたというくだりであったと思います。
 ところが、本書はよくもまあこんなにしくじり? をするものだと驚かれるほどのミスの連続で、私としても恥ずかしい限りなのですが、しかしながら読み手としては、そうしたミスを反面教師的に、あるいは自分が類似した誤りをされたときの解決法の一つの道標になればと考えております。
 本書は「自費 」というお金にまつわる話が中心になっておりますので、患者さんがお金の対象? といったある種、誤解を招きやすいところもあるかと思いますが、視点を変えるとお金が関係しているがゆえ、患者さんの利益と治療費との関係が明確になり、そのことを避けることなく正面から書けたところに、実際は……などという話になることなく、プレゼンテーションできたと思っております。
この一冊であなたも金属床「通」になる !!
● C O N T E N T S ●
自費は慈悲
  自費にしなかった/自費にならなかった/患者さんが自費はこりごり/私が自費はこりごり 他
自費が生まれるとき
  術者の誠意に感謝していただいて ……………
抜歯日、即時増歯して/増歯のたびに適切な処置/抜歯しても困らないということ/落ちる義歯を改善して 他
割れて …………………………
割れて来院されれば/割れても修理されていれば/下顎義歯が割れたのだけれど/噛める義歯が割れると
対処
  落ちる …………………………
適合調整だけでも治る/とりあえず落ちなくする/開口時、落ちる 他
下顎義歯で …………………………
顎位の変化?/落ちるという主訴ではないが……/下が調子が悪いということで 他
アラカルト
  金属床も割れる・破損する/とにかく新しくしない/こう作るしかない 他
臨床余談
  私も書いて/ナビゲーター/腕のいい先生 他


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング