1. ホーム
  2. 保険診療の患者さんが「自費でお願いします」ドクター20人の「自由プレゼンテーション」

保険診療の患者さんが「自費でお願いします」ドクター20人の「自由プレゼンテーション」

患者さんは保険診療だった。それがなぜ

  • この商品のコメントを見る

定価:6,264(本体 5,800円+税)

A4判/128頁 オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2004年07月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

保険診療の患者さんが「自費でお願いします」ドクター20人の「自由」プレゼンテーション
A4判/128頁 オールカラー
定価6,264円 (本体5,800円+税)
保険→自費
この流れをいかに無理なくスムーズにするか?
そのノウハウ&ヒントを臨床を通してプレゼンテーション
患者さんは保険診療だった。
それがなぜ「自費でおねがいします」に?。
医院経営は年々むずかしい。保険だけじゃお先は暗い。 かといって、自費というのもシキイが高い。困った困ったの医院の現状に風穴を開け、活性化のヒントとなるのが本書だ。保険の患者をスムーズに自費へ移行させるノウハウを、症例で追求した、経営と臨床のハイブリッド版。悩める院長先生に贈るホットメッセージ。
● C O N T E N T S ●
1. 義歯力を感じるとき―「自費でお願いします」 塩田博文
2. 手段としての補綴物 小西昭彦
3. 「自費ってなに?」院長の器と診療技術の駒 柴垣博一
4. 「自費でお願いします」といつ言われても大丈夫なように! 渡辺宣孝
5. 患者さんと歯科医師どちらにも優しい自費率50% 石川 明
6. 自由診療の必要性 渡辺隆史
7. 「語らずとも良さがわかる」だから自費へ 上野道生
8. 自費の治療領域の技術研鑽に努める 永井正彦
9. 患者さんが健康と美しさに目覚めるとき 高橋正光
10. 患者・歯科医師ともに満足できる自費診療を 亀田行雄
11. そもそも自由診療とは? 塚本 明
12. 自費か?保健か? 患者さんは歯科医師の背中を診ている 中村健太郎
13. 予防から自費へ 予防プログラムを活用して 景山正登
14. コア・コンピタンスが自費を伸ばす 永山正人
15. 「自費でかまわないけれど一生ものですか」という患者に 南里嶽仁
16. ローコスト・ミドルリターンから始める自費診療の拡大 庄内淳能
17. 「患者」が「クライアント」に変わるとき 大原盛勝
18. いま、われわれ歯科医師に求められていること  星野和正・田中譲治
19. まず、全身と歯科疾患の関係を理解していただくことから 押村 進・渡辺徳弘
20. 臨床の原点から考えたこだわりの歯科医院 高野直久


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング